お取り寄せバスクチーズケーキ「ロンドーネ」 名古屋市に店舗を構えるイタリア料理店ロンドーネのお取り寄せチーズケーキ、全国にお届けする究極のバスクチーズケーキ、オーガニックの竹炭と国産黒ゴマを使用した「中まで真っ黒なバスクチーズケーキ」をはじめ、月替わりで様々なタイプのチーズケーキを販売しております。ニュージーランド産のクリームチーズと低温殺菌牛乳から作った自家製のクリームチーズを使用した、「究極のチーズケーキ」をぜひご堪能ください。

チーズケーキが割れる原因!ひび割れなしで焼き上げるコツを紹介

ひび割れがない綺麗なチーズケーキ

 

家でチーズケーキを焼いたら、ケーキの表面にヒビが入り割れてしまったという経験がある方も多いのではないでしょうか。味に影響を及ぼさないのは分かっていても、できれば見た目にも美しいケーキを焼きたいものです。本記事では、チーズケーキが割れる原因と割れないようにするコツについてご紹介します。美味しくて見栄えの良いチーズケーキを作るための秘訣を見つけましょう。

この記事を読むための時間:3分

チーズケーキが割れる原因

チーズケーキには、ベイクド、スフレ、ニューヨーク、レア、バスクなどさまざまな種類が存在します。それぞれ異なる見た目や味を持つチーズケーキですが、実は、割れる原因もケーキの種類ごとに異なります。ここでは、代表的な2つのチーズケーキが割れる理由を紹介するので、作る際に参考にしてください。

ベイクドチーズケーキが割れる理由

ケーキの生地が過度に混ぜられたり泡立てられたりしたら、生地内に多くの気泡が入るため、オーブンで焼いている途中に膨らんで、割れることがあります。また、入れる材料同士で温度差が大きい場合、お互いに分離しやすくなり、ヒビが入る原因となるので、室温に戻しておくことが重要です。

 

また、急激な温度変化によって割れることもあるので、オーブンから取り出した後は、室温で十分に冷却させてから冷蔵庫に移しましょう。

スフレチーズケーキが割れる理由

スフレチーズケーキは比較的低めの温度でゆっくりと焼き上げるのが一般的です。そのため、高温のオーブンで焼いたり下火が強すぎたりする場合、表面が割れやすくなります。また、スフレチーズケーキの膨らみはメレンゲの泡立てに依存しているので、メレンゲの泡立てが不十分だと、ケーキが膨らまず割れてしまいます。

チーズケーキが割れないようにするコツ

チーズケーキが割れないようにするには、先ほど紹介した割れる原因となる要素を一つずつ排除していくことです。ここでは、ケーキが割れないようにする5つのコツをご紹介します。各ポイントに気をつけて、割れるリスクを軽減させながら、チーズケーキを美しく仕上げましょう。

材料は常温に戻しておく

チーズケーキが割れないようにするには、材料を常温に戻しておくことが重要です。特にクリームチーズやバターといった材料を冷たい状態で混ぜ合わせると、生地にムラができ、均等に混ざりません。

水分量が少ない物から混ぜる

水分量が少ない材料から順に混ぜると、生地に空気が入りづらくなり、焼いた時に生地の表面にヒビが入りにくくなります。最初にクリームチーズや砂糖を混ぜて、滑らかなペースト状になったら、次に卵や生クリームといった水分量が多い材料を加えましょう。このように材料を混ぜる順番を少し気にするだけで、焼いた後の生地の表面が変わります。

気泡が入らないように混ぜる

チーズケーキの表面が割れないようにするために、スプーンやゴム製のヘラを使用して、ケーキの生地を折り返すように優しく混ぜましょう。もしミキサーを使用する場合は、低速モードがおすすめです。このように混ぜることで、生地に気泡が入りにくくなります。混ぜた後は、生地を寝かしたりケーキの型を上から下に何回か落としたりして、気泡をしっかりと抜きましょう。

メレンゲはしっかりと泡立てる

表面のひび割れだけでなく、スフレチーズケーキのふわふわとした食感は、メレンゲの泡立て方によって大きく左右されます。メレンゲは、持ち上げたときにツノが立ち、倒れない状態になるまで泡立てましょう。このようにメレンゲの泡立てがしっかりとできていれば、チーズケーキが均一に膨らみ、割れにくくなります。

天板や段ボールを重ねて焼く

特にスフレチーズケーキの場合、オーブンの温度が高すぎたり下火が強すぎたりすると、表面にひびが入りやすくなります。このような問題を解決するためには、オーブンに入れて焼く際に、天板の下に他の天板や段ボールをもう一枚設置するのが効果的です。下火を遮ることで、オーブンの底から当たる直接的な熱が和らぎ、ケーキが綺麗に焼きあがります。

コツを掴んで、ひび割れなしのチーズケーキを焼き上げよう

今回は、チーズケーキが割れる原因と割れないようにするコツについてご紹介しました。ヒビが入らないようにするには、チーズケーキを作る全ての工程で色々と注意しなければなりません。まず、常温に戻した材料を使用し、水分量が少ないものからボールに加え、気泡が入らないようにゴムベラを使って優しく混ぜましょう。

 

スフレチーズケーキを作る際は、メレンゲのツノが立つまでしっかりと泡立てます。オーブンの下火が強い場合は、天板や段ボールを重ねて焼くことで熱が遮られます。このように色々とコツがあるので、ひび割れがない綺麗なチーズケーキを焼き上げられるよう、一つずつ試してみてください。

自宅で出来立てイタリアン!!オンラインでシェフと一緒に作る食材付き料理教室。デザート付き!!

通常価格

9000

(税込)
購入はこちら

※送料全国無料

商品紹介

食材付きオンライン料理教室 デザート付き!!   5組限定!!自宅で出来立てイタリアンオンライン料理教室 いつもお家でイタリアンを味わいたいけど、 レストランに行く時間もお金もない方におすすめの特別な体験をお届けします!   ☆☆☆4月29日(月)開催☆☆☆ 29日(月)17:00~   ☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆…

「今池バスチー 白」大人のほろ苦さ濃厚バスクチーズケーキ(12cm)

通常価格

3,800

(税込)
購入はこちら

※送料全国無料

商品紹介

スペインバスク地方発祥のチーズケーキです。   ニュージーランド産のクリームチーズと 低温殺菌牛乳から作った自家製のクリームチーズを独自の配合でブレンドし、 高温で焼き上げることで表面を焦がし、 フレッシュなチーズの中はしっとりと 周りはほろ苦く香ばしい味わいになっています。 すべて店舗で一つ一つ丁寧に無添加で作…

関連情報

イタリア料理店の体に優しい黒いチーズケーキ - ロンドーネ

お取り寄せバスクチーズケーキ「ロンドーネ」

名古屋市に店舗を構えるイタリア料理店ロンドーネでは、オーガニックの竹炭と国産黒ゴマを使用した「中まで真っ黒なバスクチーズケーキ」をはじめ、様々なタイプのチーズケーキを販売しております。ニュージーランド産のクリームチーズと低温殺菌牛乳から作った自家製のクリームチーズを使用した、「究極のチーズケーキ」をぜひご堪能ください。

屋号 ロンドーネ
住所 〒454-0873
愛知県名古屋市千種区今池南31-21クリエイティブ21ビル1A
営業時間 ランチ
11:30-14:30LO
ディナー
平日18:00-21:30LO
土日17:30-21:00LO
定休日 毎週火曜日
他不定休(月2回)
代表者名 藤田 秋義
E-mail info@rondone.net

コメントは受け付けていません。